忍者ブログ
ネトゲしたり、落書きしたり適当な日記。現在はネトゲ氷河期のせいか更新が滞りがちです。 IEでの閲覧はブログパーツ類が吹き飛ぶので非推奨です…ってなんかおかしいな。直す予定はめんどくさいからあんまりないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんこんばんは、くしゃるです。

先日かいねがうちに泊まりに来ました…もう既にしゃるんと書かいおねのお泊りは若干惰性が出てきてるんですが。
流石に10時半に誘ったのは無計画すぎた/ ,' 3  `ヽーっ

かいおねはくしゃるに東方やって欲しそうだったんですけど、バイト帰りで正直しんどかったので華麗に布団へダイブ。
ごめんよ(*‘ω‘ *)

ちなみにくしゃるは大して上手くないです、せいぜいたまにフランちゃんと遊んであげて、たまに倒せるかなって程度。
どっちかっていうとキャラ愛とか世界観への愛が強いしね、原作の言い回しは把握しとくべきなので、最低難度は全作やりましたけど。

紅魔郷はEasyだと門前払い(というか門中払い…?)されるんだけどね。
永夜抄のEasyとかは割とガチでEasyなので、まあ作品によってその辺はいろいろだね。


皆さんは原作のZUN節で一番のお気に入りって何ですか?

私情としてはフランのセリフを推したいけど、自分が一番関心したのはこれ。





歴史ばっかり見ているお前には、運命は変えられないよ。

レミリア



ズドーンってきたね、ズドーンって。

心に響いてきたよ…余裕の笑みでこのセリフをしゃべっていた時、お嬢様は確かにあのお嬢様だった。
今は見る影もないけど、紅魔館の面子に危機が迫れば、きっとあのお嬢様がまた見れると信じてます/ ,' 3  `ヽーっ

ぜひぜひ、何かで悩んでる人に聞いて欲しいセリフだなって思った。
同じようなのに、



過去は無限にやってくるわ。だから、今を楽しまなければ意味がないじゃない。千年でも万年でも、今この一瞬に敵う物はないの。

輝夜


ってのもあるね。この2つは比較的直接的に表現をしてるけど、ZUN氏の書くセリフは三枚くらいのオブラートに
包まれてる物がたくさんあるので、正直ラノベとか書いて下さいって言いたくなる。
絶対買うよ。

download2.jpg







download.jpg










例のお財布が届きました。

そうだよガチで買ったよ!

とりあえずまだ使い込んでいないので詳しくは言えないんですが、クオリティとしては良い品です。
手に取った瞬間に、ずっしり感と手に吸い付くような手触りで、素材の良さを感じさせます。

単に一本線で絵を描いてあるだけじゃなくて、刃の寝かせ方でなのか何なのかわかりませんが、とにかく専門家の技術で立体感が出されてます。

髪とかふわふわした感じなのは深く広い溝で奥行きを感じ、ナイトキャップは逆に扁平的。
とってもGJ。

地味に背景がめちゃくちゃ凝っててびっくり、痛革やさんわかってる。

機能面では、まだ使い始めだからですが若干固さを感じます。
が、この硬さは恐らく本革本来の硬さなので、使っているうちに手に馴染んでくることでしょう。

ただ一つだけ気になったのは、カード入れが少ないこと。
全5ポケットしか無いため、よくあるケースで考えてもクレカ・キャッシュ・免許証・学生証(社員証)・定期でもう満タン。あとの個人的なカードは頑張って一緒に突っ込むか、小物いれゾーンにまとめておくか、かな。

一応一ポケットに二枚入らなくもないんだけど、表側でやると変な跡が付きそうなので、やるなら奥側の二ポケットでやる方がいいかも、くしゃるはとりあえずこれで乗り切ります。

こんなところかな、これを個人製作(というか絵師さんと縫い師さんの二人組)で作ってしまうのは尊敬するよ。しかも納品めっちゃ早いし。

ぜひぜひ頑張って欲しいですね。

皆さんも興味があれば、ぜひ痛革やさんを覗いてみてください!


てか、このフランちゃんのポーズはしっかりわかってる人が描いたなーって感じて好感持てるね!
東方を知らない俺がフランちゃんを描いてみた的な企画だと、割りと大人しくてふわふわ系のお姫様を描かれる絵師さんが多いんだけどね。


レミィがレバー嫌いで全く食べなかった結果なぜか貧血になって倒れて、しかもその翌日は紅魔館主催のパーティ。
咲夜はメイド達の指揮に大忙し、美鈴は来場者のチェック、パチェは(ry と、他に手が空いている人は居ない。
しかし来場者を下っ端メイドに出迎えさせるのは無礼だし、そもそも主賓の挨拶がなければパーティは始まらない。

一同不安を迎えたままに来場時間になり、結局咲夜が過労覚悟で能力フル活動なのか…と覚悟を決めていたところ、最初にやってきた白黒魔法使いにフランちゃんが歩み寄り。


「今宵はご…ごたぼう?のところ、…えーっと…お越しいただいてありがとうございまーす!」


と言ってスカートの橋をちょこんと摘み、丁寧にお辞儀をするフランちゃん。



まで一分で妄想した。
フランちゃんまじ天使すぎる。当主の妹って立場上、自分なりに責任をもって動きそうだよねフランちゃん。
主賓代理の挨拶では恐らく言葉遣いに疲れて、めっちゃカジュアルになりそうだけど。

 
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[486] [485] [484] [483] [482] [481] [480] [479] [478] [477] [476
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Ruku
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/08/16
職業:
学生
趣味:
ネトゲ
自己紹介:
何か言いたいことがあればこちらまで。
bloody08yu☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくださいね。
たまーにしか見ないので、返事が無くてもしばらくお待ちくださいλ....
最新コメント
[10/25 るく]
[10/25 南無]
[10/06 るく]
[10/05 シャルニア]
[09/30 るく]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]