忍者ブログ
ネトゲしたり、落書きしたり適当な日記。現在はネトゲ氷河期のせいか更新が滞りがちです。 IEでの閲覧はブログパーツ類が吹き飛ぶので非推奨です…ってなんかおかしいな。直す予定はめんどくさいからあんまりないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんこんばんは、くしゃるです。

最近こんな実況動画を知りました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14875285

なにこれ妹かわいすぎわろた/ ,' 3  `ヽーっ



なにこれ妹かわいすぎわろた

うんっ!がかわいすぎるくそかわいすぎるんだよくそ


あー、妹欲しかったなぁw
くしゃるが言うと所謂俺妹だとかシスプリだとかそういった展開を期待してるんだろ?って思われかねないんですが、違います。

純粋に愛でたいだけです/ ,' 3  `ヽーっ

というか、言い方はあれだけど正直兄弟姉妹誰でもいいから一人欲しかったなーって思うよ。
兄弟いる人は決まって一人っ子のがいいわーって言うけど、絶対そうでもないよ!

一人暮らし始めたばかりの頃に感じた方もいるかもしれませんが、家に帰ってから寝るまでずーっと一人で過ごすって実は相当寂しい。
別に一緒にごはんを食べるだとか、一緒にゲームをするだとか、そんな贅沢は言わないんだけど…

トイレ行く時に隣の部屋からテレビの音がしたり、特に口は聞かずにすれ違うだけでもいい(*‘ω‘ *)
とにかく誰かが一緒にいるだけで、相当変わるもんだよね。

なんかこう書くとメンヘラっぽくなるので一応言っときますと、うちの両親は普通に働いてますし普通にくしゃるのことを想ってくれてるので、全然変な環境じゃないですよ。ただ仕事が夜勤だらけってだけw

だから、兄弟姉妹がいる人ってもんのすごく羨ましい/ ,' 3  `ヽーっ




でもやっぱり妹かわいいよねwwwデュフフフwwww




お話はがらりと変わりまして、本題。

来週のアップデートで、ついに!


戦場が実装されます!!!
Ω ΩΩ< な、なんだってー!!


詳しくはこちら!!

政治システムは知りません。
せいじとかぁー、むずかしぃしー、別にわかんなくてもいいかなーてきなーぁ??

とにかく、今くしゃるの頭の中は戦場で一杯なのです!


こちらは公式の告知ムービー。
5vs5の宣伝だけしてますが、まさか10vs10が実装されないなんてことは…さすがにないよね?ね?

まあ、5vs5でもほんとに嬉しいんですけどね。

うちのギルドだけではPTが組めないので、普通に野良募集がある雰囲気だといいけど…。
ってか仕様上「4人だけどいっちゃおうかー」みたいなことが起きないので、普通に野良募集しないと行けない人だらけかな。

固定PTでひたすら高みを目指すのもいいけど、野良でいろんな人と一期一会しつつ戦うのも悪くないよね。
昨日の敵は今日の友、あるいはその逆だったり…うきゃあ楽しみだ。


あと、地味に戦場で獲得できる武功勲章を使って入手する武器がすごく欲しい。
基本的な性能は一般的な11段階武器なんですが、装備OPにプレイヤーに対するダメージ増加等が付きまくる、完全にPvP特化の武器です。

くしゃるは今までに20回ほど取引募集の野良でグループ決闘をしてるんですが(カンストしてからはやってないので参考までに)、基本的に前評判通り。
アチャの仕事はとにかく各個撃破。

事前の作戦タイムがある時があったんですが、その時は慣れてる方が「(スレ)さんとルクさんはずっと二人で行動して、多少無理にでも回復からひとりずつ潰して行って」って指揮を取ってくれました。
で、それが原因であるという根拠はないんですが今までにないくらい綺麗に勝てたんですよね。

つまり、あくまでアチャ視点で申し訳ないんですが、アチャは他人(特に近接職)と一緒に行動してこそ生きる。
逆に一人だとローブ火力のソーサラーにも負ける。

とにかく、「遠距離から」「そこそこ痛いダメージを」「ほぼCT無しで連発できる」という特性を活かすには、1:1の真剣勝負を挑むのは愚の骨頂であるのは明らかですね。
敵が味方と交戦中、あるいはこちらの存在に気づいていたとしても味方の妨害により自由に動くことができない、そういった状況でひたすらチャージ攻撃を放つのが、ガチる場合の基本戦法だと思っていいかも。

実際そこまでガチで勝ちを取りに行くPTってあんまりなさそうだけど、やるからにはやっぱ勝ちたい気持ちはあるしね。


普通に考えれば誰でも分かると思いますが、実はこの各個撃破って考え方はほんとに大事。
つまり、数の利をいかに取りに行くかってこと。
10vs10の戦場なんかでは特に重要な概念になるんじゃないでしょうか。


一般的な戦術論、あるいはFPSでの基本なんですが、戦力の逐次投入っていうのは絶対やってはいけない戦略上のタブーです。
ものすごく極端な例を出しますが、10人のAグループ、5人のBグループがあったとします。
で、普通にAグループとBグループが全員で乱戦を始めました、とします。
この場合、当然ながらAグループが勝利します。なぜなら、Aグループは一人が敵を羽交い絞めにし、一人が殴り続けるという戦い方ができたから。

では、逆にAグループを一人ずつ、Bグループ5人の元へ送り出してみましょう。
すると当然、一人負けては交代、また負けてを繰り返し、Aグループは完全に敗北します。

これが戦力の逐次投入がタブーとされる理屈です、極端過ぎる例ですが、これをもう少し抽象化した事例が頻発するんですよね。


これだけ聞くと、「そんなことしないよー」って感じるかもしれませんが、じゃあこれならどうでしょう。



5人ほどの大きなグループで移動中に、敵グループに遭遇。人数的にはおそらく五分に近いです。

血の滲むような消耗戦の末、ついに自分と味方一名が連続して倒されてしまいます。

灰色の画面の向こうでは、未だ味方がしのぎを削って耐えています。

さあ、ようやく復活時間になりました!

どこの拠点で復活しようと考えますか?





その場の勢いで、ついつい先ほど自分たちが戦っていた場所の最寄りで復活してしまうんじゃないでしょうか。
もちろんこれが間違いだとは言いません。味方がかなりの善戦をして、また五分の状態にもって行けるかもしれないですし、交戦場所が完全に拠点周辺で直ぐに戦線に復帰できたりするかもしれません。
あるいは、別の味方と合流する予定だったりするかもしれません。

そもそも味方を見捨てられない、という考えだってあるでしょう。かくいう私も、この状況で味方を見捨てる気には絶対になれません。

けど、「あくまでも確実に勝ちに近付こうとする場合」は、ここは一旦引いて態勢を立て直すほうがいいにきまってますよね?


よく戦争映画なんかで、上官が孤立した小隊の救援要請を却下する、というシーンを見ます。
主人公側の視点からすれば冷酷非道、人道に反する最低な行為だ、という印象を抱かざるを得ません。
が、戦術論上の理屈で言えばこの判断は正解でもあるんです。そこへわずかばかりの残存兵士を寄せ集め救援に向かわせた所で、敵の残党討伐部隊に蹂躙されるのは明らか。無駄に命を犠牲にするだけなのです。

悪い人間のイメージを抱かれがちな彼ら司令官ですが、彼らも人の命を救うために人の命を犠牲にするというジレンマに悩まされているのです。



おっと話が完全に逸れました、ごめんなさい/ ,' 3  `ヽーっ


しかし言い換えれば、こちらから数の利を取りに行くことは、相手にこの戦略上の失策を取らせる絶好の好機でもあったりするので。
「一旦引きましょう」などと動きを統制するリーダー格の定まっていない野良PT相手なら尚更でしょう。


ここまで書いてなんだけど、現時点でくしゃるにできるのはとにかくエイムの練習をすることだけ/ ,' 3  `ヽーっ
もちろん味方の援護があった方がいいですが、無くても最低限バサプリくらいは0:1交換できる腕にはしておかないと、ですしね。
ろくな移動スキルのないプリ相手に外しまくりましたごめんなさい、とか怒られるかもしれないので…(*‘ω‘ *)

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
10vs10オールソサのPC落とし合戦がはじまる( ・´ー・`)

ランス、ソサ、バサハブりの戦場に興味ないでう( ´,_ゝ`)
シャルン 2011/10/13(Thu)04:24: 編集
無題
現状負けても勝利側と大差ない勲章がもらえるみたいだし、正直ガチのPTのが少なくなりそうだと思うよ/ ,' 3  `ヽーっ
気にせず参加して全然大丈夫だと思う
くしゃる 2011/10/13(Thu)11:03: 編集
無題
あたしもショタっけある
弟欲しかったなー
とか思うときありますよ
(/_\)//
NOA 2011/10/14(Fri)16:37: 編集
無題
米有難うございます。
やっぱりそう思うことありますよねー、隣の芝って言われても、欲しいもんは欲しいw
くしゃる 2011/10/14(Fri)19:29: 編集
ご連絡~
やほ~ ふぁるで~す^^
ちょっと連絡があってコメントです~ゴメンね^^
私のブログに書いてあるので時間が空いたときに
見ておいてくれると嬉しいな~^^
マビすることがあったら、また遊びましょ~♪
ふぁるみな 2011/10/15(Sat)08:44: 編集
無題
了解しましたー(*‘ω‘ *)
また一緒に遊べたらいいですね!
くしゃる 2011/10/16(Sun)08:44: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[481] [480] [479] [478] [477] [476] [475] [474] [473] [472] [471
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Ruku
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/08/16
職業:
学生
趣味:
ネトゲ
自己紹介:
何か言いたいことがあればこちらまで。
bloody08yu☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくださいね。
たまーにしか見ないので、返事が無くてもしばらくお待ちくださいλ....
最新コメント
[10/25 るく]
[10/25 南無]
[10/06 るく]
[10/05 シャルニア]
[09/30 るく]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]