忍者ブログ
ネトゲしたり、落書きしたり適当な日記。現在はネトゲ氷河期のせいか更新が滞りがちです。 IEでの閲覧はブログパーツ類が吹き飛ぶので非推奨です…ってなんかおかしいな。直す予定はめんどくさいからあんまりないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんこんにちは!!
テンションMAXです!るくです!

本日二度目の更新失礼します(*‘ω‘ *)

前回記事の冒頭で触れたSDVX新曲ですが、今早速プレイしてきました。

やべえ!やべえ!
良譜面だらけで鼻血出そう!






ということで、新曲のうち一曲であるヤサイマシ☆ニンニクアブラオオメをご紹介!!
歌を聞きたい方は上のNOVを、エフェクトをガンガンかけてトランス状態になりたい方は下のEXHを。

ボーカルは言わずと知れたななひら氏、そのキュートでポップでラブリーな歌声で全国のお兄ちゃんをメロメロにするこの曲。

歌詞の随所に…というか、むしろ歌詞の9割にネタが仕込まれているため、自分がいくつ見ぬくことができるかためしてみるのもいいかもしれませんね。
ニコニコに入り浸ってる人程有利かも。

EXHはエフェクトの使い方が非常に上手く、気を抜くとプレイ中でも平気でトランスしちゃうので要注意です。
といってもトランスのツボは個人差が非常に大きいらしく、ある人にとってはクリティカルヒットでもある人にとってはデッドボールだったりするらしいから、アテにならないけど。

いや、とってもうれしい感覚なんだけどね/ ,' 3  `ヽーっ
テクノやトランスを聞いてると頭がぼーっとしてふわふわ浮く感じがする、アレです。たまりません。

曲全体の元ネタは言わずと知れたラーメン二郎
るくはとてもじゃないけど食べに行く気になれませんが、こんなかわいい子がらーめん出してくれるなら常連になるレベル。
今気づいたけど裸エプロンやん…男子永遠のロマンってやつですね。

ぼんきゅっぼんなお姉さんが裸エプロンしてても正直なんにも思わんけど、この子の破壊力はあかんあかんあかん
ちょっと屈んでるから見えそうで見えない、男心をわかってやがる…!

雰囲気で分かると思いますが正統派電波ソングなので、萌豚氏ね朽ちろって人は回れ右してダッシュパンチで。


遅くなりましたが歌詞です。

待ちわびたコール この時のために
ずっと悩んでた 夢中で叫ぶ
ヤサイマシ☆で!!

ニンニク入れますか? それとも人生やめますか?
そんな選択を今まさに 強いられているんだッ…!

あぁ~~んらめぇ、すごいのぉぉぉ!
山盛りヤサイがチョモランマで 天地返しができなくて
スープ溢れちゃいまひゅうぅぅぅ!!

どうして食べるのか? そこに山があるからさ
最高のショーだと思わんかね? もう何も恐くない

豚が余ったからあげるね、おにーちゃんっ♪
なーんて言うと思ったの?
この豚野郎☆

辛い戦い超えて 掴んだ勝利の
ごーちーそーうーさーまーでーしーた!!!

瞬く間に 決するバトルの
ゴールは切ない 決して後悔しないで

絡みあう 麺とスープの
奇跡 ハーモニー つかみとれ
この上ないほどの 満腹感

いーい?お兄ちゃん、早食い身体によくないよ?
だからと言ってゆっくりしてたら 麺が伸びちゃうよ?
自分に適した量を頼んで ゆっくりしていってね!

さーてそろそろお約束 「アレ」いっちゃうよー
これが言いたかっただけってわけじゃ なっないんだからね!
それではみんなもご一緒に 叫んでねー?
いくよ? せーのっ

三倍ニンニクリィィィィィィィィィィィィム!!!


EXHの「ごちそうさまでした」の八連直角が最高にテンション上がります。
この八連直角でヘブン状態直前まで追い込まれ、そこから「決するバトル『の ゴー』ルは切ない」の部分の二重にかかるエフェクトでぶっ飛ばされます。ふわっふわになっちゃう/ ,' 3  `ヽーっ

途中でこぼすと…ってなるけど。
あとEXHは「この豚野郎☆」がエフェクトによって「この豚!豚!豚!」と連呼されます、なにこの俺得

肝心の譜面ですが、かなりデバイスがエグいです。
デバイス苦手な人(特に直角が外れる人)にとっては完全に詐称になります、そうでもないならLv13でギリギリ妥当。
デバイスそのものの複雑さは西日暮里ほどでもないものの、それに混合させていやらしい配置のショート・ロングを敷いてくる(デバイスの折り返しとロングの切れ目をずらしてくる)ため、wikiのコメント曰くデバイス難度はLv14でもおかしくない。

ていうか、これALBIDAより絶対難しい。
ジャケットの可愛さと曲調のせいで舐めて掛かりがちだけど、Lv13入りたての人は三曲目にしといたほうがいいと思うよー。


等間隔なエフェクトが続くかとおもいきや突如ペースを変えてくる、ハレルヤEXHの最初をもっとぐにゃぐにゃさせた感じのデバイスなので、苦手な人は一曲目に選ばないほうがいいかなぁ。
最後のニンニクリーム地帯は、速いペースで狭いスペースを往復するため一度ズレると再起不能になること必至なので、やっぱりデバイス苦手な人にはラスト殺しに変わるね。

かといってgood high schoolや西日暮里ほどデバイスに偏ってもおらず、階段やトリルは普通に混ざってきますので個人差度はそれらに比べてまだマシといったところ。
ドヤ顔するけど個人的にデバイスはちょっぴり得意なので、とっても気持ちよく叩ける曲です。

この曲含め新曲はたまらない曲が多いので、またSDVXのことを書こうかなと思います!!
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[566] [565] [564] [563] [562] [561] [560] [559] [558] [557] [556
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
Ruku
年齢:
24
性別:
男性
誕生日:
1992/08/16
職業:
学生
趣味:
ネトゲ
自己紹介:
何か言いたいことがあればこちらまで。
bloody08yu☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくださいね。
たまーにしか見ないので、返事が無くてもしばらくお待ちくださいλ....
最新コメント
[10/25 るく]
[10/25 南無]
[10/06 るく]
[10/05 シャルニア]
[09/30 るく]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]