忍者ブログ
ネトゲしたり、落書きしたり適当な日記。現在はネトゲ氷河期のせいか更新が滞りがちです。 IEでの閲覧はブログパーツ類が吹き飛ぶので非推奨です…ってなんかおかしいな。直す予定はめんどくさいからあんまりないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんこんばんは、くしゃるです(ノ∀`)

突然ですが、レーザーの正式名称ってご存知でしたか?


レーザーって、正式にはライトアンプリフィケイションバイスティムレイティッドエミッションオブラジエイションって言うらしいです。

簡単に言えば光の増幅ってことでしょうか。
そもそもレーザーが略語だったってことを初めて知りましたよ。

前々から散々言っていたことですが、くしゃるはアクションゲームやシューティングゲームが大好きです。
家にあるゲームソフトのラインナップを見ると、顕著に表れています。
普通の親が見たら心配するレベルですけど、うちの親はくしゃるが小学生のころからゲームはゲーム、とよく分かっていた有難い人たちでしたので、何も言われませんでした。

それと同時に、女の子も好きです。ぐへへ(*´ω`*)

つまり、理屈では女の子がガチで戦うゲームが個人的にはすごく欲しいんです。

が、現状ではとっても面白いFPS・TPS・アクションは主人公がクールなお兄さん・お姉さんだったり、洋ゲーだとむさいおじさまであることが大半です。
と同時に、可愛い女の子が出てくるゲームは殆ど戦闘要素がありません。
あったとしても、キラキラした魔法を放ったり「いったぁ~い」なんて全然痛そうじゃない悲鳴を上げたりと正直言ってダレます:(゙゚'ω゚'):

人は身近な物ほどよりその怖さが分かるので、ライトセーバーみたいなので切り掛かられるよりも血みどろのチェーンソー振りかざされた方がゲームとしては絶対面白いはずなんですが…そういった需要はあまりないようで。

しかし、しかしです。
くしゃるはまだあきらめてはいません癶( 癶;:゚;益;゚;)癶 !

通学途中にひたすら2chやその他ブログを漁り、いくつかこれは!と思ったゲームを発見しました。
そして、候補すらまともに挙がらない稀有なジャンルのゲームで、さらにレビューでふるいにかけてたら一生やりたいゲームなんて出てこない!

ってことで、いくつか買ってきてプレイしてみました

今回は、くしゃるが見つけた(あるいはプレイしていた)「女の子が本気で戦うゲーム」を、同じような苦しみを抱いている方が居れば…という前提のもと、簡単なレビューを添えていくつか紹介したいと思います。

あらかじめくしゃるは別に上手くもなんともないということを言い訳しておきます(ノ∀`)
的外れな事言ってても、「まあ下手だから仕方ないな」と優しくスルーかご指摘くださると幸いです。

・東方非想天則(前作:東方萃夢想・東方緋想天)
491459f2.JPG







東方ファンの間では言わずと知れたサークル二次創作の2D対戦格闘ゲーム。
二次創作とは思えないほど練りこまれた戦術性・サポート体制が特徴。
オーソドックスな格闘ゲームは打撃・ガード・投げの三すくみが基本となるが、このゲームにおいては打撃・射撃・ガード・グレイズの四すくみが特徴となっている。
そのような奇抜なシステムを盛り込むと大抵ゲームバランスが崩壊するが、このゲームは非常に高レベルな形で均衡が取れている。
また、所謂「型抜きキャラ」(基礎的な動きが同じキャラクターを、ディレイや威力を調節して無理やり二人分にしたもの。スマブラでのファルコンとガノン、フォックスとファルコ等)が存在せず、完全にキャラごとに独立した戦術を組み立てることができる。

また、単発の技をディレイや距離を工夫してつなげることでコンボを稼いでいくため、自分が成長していることを肌で感じることが出来る。
逆に言えば最初は通常コンボ連打しかできなかったりもする。

ちなみに一般的格闘ゲームでもおなじみの必殺技的なものもしっかりと用意されています。

欠点は、まず一つがキャラの相性がかなり重大に関わってくること。
無論若干の有利不利が付くくらいならばそれも含めて楽しめるが、前述の四すくみの関係で明らかに戦術がかみ合わないキャラクターが存在する。
CPU程度ならばなんとかなるが、自分と同等以上の人間相手だと正直言ってかなり厳しい。

また、こちらはおまけのようなものだがCPUが比較的弱いということも挙げられる。
最高難易度のLunaticですら、ほんの少しやりこんだ人ならば簡単にノーダメージで勝ててしまう。
こちらの欠点は対人戦で解決できるので、そこまで重大なものではない。



・アルカナハート3
bd50dd84eeecdb7f68f0b0796eddd2c9.jpg







元々はアーケード機のゲームだったものを、コンシューマ機に移植した作品。
シンプルモードと呼ばれる、複雑なコマンドを入力しなくてもある程度の技が簡単に出せるという初心者に優しいシステムが存在する。
もちろん、シンプルモードを利用せずに格ゲーマニアも納得のコマンド入力で大技を繰り出すことも可能。操作キャラクター+アルカナと呼ばれる守護霊の組み合わせにより、キャラが同じでも多彩な戦術をとることが出来飽きが少ない。
キャラクターのボイスも違和感なくマッチしており、評価されている。

良くも悪くもコンボゲーであり、練習を重ねることでシビアとはいえ非常に長い時間相手を拘束するコンボを繰り出すことが出来る。これが出来る人とできない人との対戦はお互いにとてもつまらなく感じるだろう。
よく言えば爽快、悪く言えば大味である。

「私のカレシ、最初は優しかったんだけどぉー、日に日に暴力的になっていってぇー、最初はたまたま下段弱打撃が当たったのかなって思ったら、気が付いたら空中にトラクトされてフォースキャンセルから上射してHJCからの超必まで連続で入れられちゃってぇー…でも好きだから離れらんないみたいな」
とかいう事が頻発する。
CPU相手にする最初は楽しいが、のちに対人戦で「コンボ初撃をあてたもの勝ち」の異様なムードを経験するといささかどうかと思う。
下段技を連続で繰り出しつつお互いに間合いを取ったり詰めたりしているシュールな光景は、正直言ってシュール。思わずこんなおかしい日本語書いちゃうくらいシュール。特に下段技は連打が効くので余計に。

と、かなり言いたい放題言ってしまったが、前述のようにそういったムードさえ無くしてしまえばナンパな見た目に反して高度なコマンド入力が楽しめるので、お互いに制限をかけたりして楽しめばいいかと思う。
もちろん二人ともがコンボゲーが好きだ、十秒くらいひたすら打ち上げられ続けるのも楽しい、といった方だったら文句なしでオススメできる。

余談だが白ロリと黒ロリが一人ずついる為、そっちの道の方にも。
お前なんかだいっきらいだばーか!!」が聞きたいがためにわざわざ負ける人もいるとかいないとか。



・MELTY BLOOD

ss_ss09l.jpg







こちらも有名な対戦格闘ゲーム。
同じキャラでも3つのスタイルを切り替えることで、打撃力重視、コンボ力重視、その中間と、立ち回りを大きく変える性能の変化を感じることができる。
使用可能キャラ数がずば抜けて多いことが最大の特徴。
大抵の属性は網羅している。

だが、あえて管理人の口から言わせて頂くと幼女を期待している方にはオススメできかねます

また、その膨大なキャラ数の為ゲームバランスを取ることが難しいのは目に見えており、事実かなりのバランスブレイカーが存在していたりもする。
よく「バランスブレイカーは使わなければいい」という声を耳にするが、それはそのキャラの見た目や声、設定が好きな人のことを考えて言っているのかよく思い直してほしいところ。


…早い話が管理人には緋想天最初期のレミリアの苦い思い出があるのである。


地味にダウンからの強制引き起こしコンボがあったりと、戦闘のスピード感はとても良い
キャラを調べてみて、お気に入りのキャラが使っても疎まれないかどうか確認してから遊ぶのがいいかと思う。



・デススマイルズ
ff9fba78.jpeg










パッケージを見た瞬間に電撃が走ったゲーム。
「剣を片手に佇むドレス姿の少女!CERO規制が無いのがちょっとアレだけど、それ抜きにしてもこれは!」とテンションが上がった。

が、管理人の期待とは裏腹にスクロール弾幕シューティングでした。

もちろんアクションじゃないからといってそっぽを向いたりしません、むしろ弾幕は望むところです。
プレイしてみての印象としては、ちょっと大味だけど普通に爽快感のある弾幕ゲー。

自機の当たり判定が東方に比べて明らかに小さい上に、初見で避けられる人間は居ないレベルの弾幕を放つ敵もいないので、初心者の方でも安心してプレイできる。

アドベンチャーパートでの会話がギャルゲー顔負けの可愛さを持っており、管理人は途中からゲームの目的がすり替わった。
次世代機のスペックを生かした派手な弾幕と得点獲得の演出は爽快感たっぷり。

良くも悪くも難易度が高くはないので、弾幕入門用あるいは単純に爽快感を求める目的ならばとてもいいゲーム。
三桁コンティニューキター!!!うへへ気持ちいいぃぃぃ死んじゃううぅぅぅwwwww許してぇぇwwwwwといったドMな楽しみ方は出来ないので、ヘビーな人には受けが良くないかもしれない。

ちなみに次作も既に発売されている為、そちらを先に買っても大丈夫。
但しキャラと世界観は完全に引き継いでいるため、物語を楽しむならば無印からのプレイがオススメ。




…まだいくつか残っていますが、基本的に購入対象になるのはこのあたりだと思います。
少しでも参考になればいいな('(‘ω‘*∩ `ヽーっ


お互い、苦労しますよね。

このほかに「これオススメだぞ!」ってのがあればぜひぜひ教えてください。

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
メルブラはとても好きです(*´∀`*)
他の女の子戦闘ゲーは~…Fateとか
ガンスリとかひぐらしデイブレが
面白かったかな( ´・ω・)
リオン 2011/07/02(Sat)08:04: 編集
無題
流石旦那様('(‘ω‘*∩ `ヽーっ
ガンスリは次世代機での次回作を切に願います。
DMCとかダンテをそのままょぅι゛ょに変えてもフツーに楽しそうですよね、需要がないんでしょうけど。
くしゃる 2011/07/02(Sat)15:43: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[419] [418] [417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [410] [409
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Ruku
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/08/16
職業:
学生
趣味:
ネトゲ
自己紹介:
何か言いたいことがあればこちらまで。
bloody08yu☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくださいね。
たまーにしか見ないので、返事が無くてもしばらくお待ちくださいλ....
最新コメント
[10/25 るく]
[10/25 南無]
[10/06 るく]
[10/05 シャルニア]
[09/30 るく]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]