忍者ブログ
ネトゲしたり、落書きしたり適当な日記。現在はネトゲ氷河期のせいか更新が滞りがちです。 IEでの閲覧はブログパーツ類が吹き飛ぶので非推奨です…ってなんかおかしいな。直す予定はめんどくさいからあんまりないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんこんばんは、くしゃるです/ ,' 3  `ヽーっ

先日のバイトで、初めて電話応対をさせていただいた時、とっても面白い事がありました。
私も初めてだったので、隣で店長さんがヤバくなったらヘルプしてくれるように居て下さるんですね。

お陰でくしゃるも安心して、初めての電話にもちょっぴり落ち着いてマニュアル通りに行動。

「はい、お電話ありがとうございます。○○△△店、くしゃると申します」

うん、順調順調。
しょっぱな噛んだらどうしようかと思ったけど、なんとか大丈夫!


が、まさかこの後あんなことになるだなんて、思ってもいませんでした。


「えーっと、さっきお宅の店で頼んだんだけどー」

どきっと心臓が跳ねたのが比喩なしで分かりました。
この時点でただの注文のお電話ではないことは明確だったので、物凄く焦りました:(゙゚'ω゚'):

隣で聞いてる店長に目配せするも、「うん」と頷くだけでした;w;
なるほど、これは試練なんですね。

事前にこういった場合は勝手な対策をせずにその日のリーダーに状況をまとめて報告しろと言われていたので、とりあえずそこまでやれということでしょう。

「はい、どうされm」

「××(商品名)があるなんて知らなかったんだけど、なんで言ってくれないの?」

…なんでと申されましても、いちいちメニューの名前全部言うわけなかろう…。
けど最初の対応で失敗なんてしてトラウマにしたくないですし、涙目になりながら頑張りました/ ,' 3  `ヽーっ

「そ、そそ(ちょっと動揺)れは申し訳御座いませんでした。しかし当方ではお客様がご注文なさる際にカウンターのメニューをご覧になって頂くことになっておりましt」

「んなこた知ってるけど、さっき書いてなかったんだよ」

チラシでお配りしているメニューを見てお電話されたんでしょうけども、店頭にあるのと一緒ですよ…?
正直言ってもうお手上げでしたけど、普段は優しいけど教育熱心な店長は救いの手を差し伸べてはくれません。
泣いてもいいですか。

「ご、ご、ご自宅のメニューをご覧になってますか?」
「そうだよ」
「でしたら、店頭に置いてあるメニューと全く同じ物となっておりますので…はい」
「はぁぁ?(若干キレ気味に) …じゃあ、それはどこに書いてあったの?」

もう許してください勘弁してください泣かせてください…

「どこに、と申されますと…お客様がご覧になったように、メニューn」
「あー、違うって!だから、メニューに書いてあるってどこに書いてあんのって聞いてるの」

……泣かないもんorz
小声で店長にほんとに無理ですと告げてバトンタッチ。

後から聞いたけど、しょっぱなで苦情でもなんでもなくただのクレーマーに当たったのはくしゃるが初めてだったそう。
当然ですよね(*´ω`*)

しかし、落ち込んでもいられません。
確かに慣れもあると思いますが、これは対策から逃げてたらずーっとやられっぱなしになること請合いです!
とゆことで、今日一日中どうやってこれに少しでも早く慣れるか、ということを考えた結果、とんでもない秘策を考え付きました。

名付けて、
萌え萌え☆脳内「尊大!魔王の一人娘」に怒られちゃおう!!作戦

ルールは簡単。
クレームのお言葉(もちろん真面目な苦情には使用しません)を、全て脳内で親バカ魔王に甘やかされて育った一人娘に変換してしまうのです。
ちなみに相手が女性の場合は「魔王の一人娘」を適当に「わがままツンデレお嬢様」にでも変えといてください。

例えば今さっきの会話を、魔王の一人娘(魔界のトップの一人娘。幼い頃から父とその部下に甘やかされ続けているため世間に疎くわがまま。だが根はやさしい。)が喋ってると思ってみると、あらふしぎ。

cvはくぎゅうあたりでいいんじゃないですかね。お好みでどうぞ。


娘「えーっと、さっきお宅のお店で頼んだんだけどー」(身長的に上目遣いになるジト目で)

娘「ぷりん(品名を書き換える技術も必要)があるなんて知らなかったんだけど、なんで言ってくれないの?」(ちょっとだけ顔を赤らめつつ、でもそれは怒りからか照れからなのかはわからない)

娘「そんなこと知ってるけど、さっき書いてなかったんだよ」(あ、やっぱり怒ってた…)

娘「そうだよ」(目を丸くする。答える際にいつもの素直な声にもどっちゃう)

娘「はぁぁ?…じゃあ、それはどこに書いてあったの?」(先ほどの可愛い「そうだよ」の失敗を隠そうと大げさに怒った後、誤魔化す言い訳を考える)

娘「あー、違うって!」(こちらの答えにあきれつつも、もう一度こちらの目を上目遣いでしっかり見据えて)

娘「だから、メニューのどこに書いてあるってどこに書いてあんのって聞いてるの!」(顔を赤らめてズビシー!とこちらを指さす。けど届かない)



ね、簡単でしょ?
ちなみに前述のように、男性の場合は育ちの悪い男勝りなわがままお嬢様に変換してくれればおっけーです。

あまり入り込みすぎるとエロゲの主人公みたいにぶっきらぼうに答えてしまいますので、そこは制御してください。

自分で書いておいてなんだけど、この記事相当キてますね( ´_ゝ`)
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おぅふ(
奥様もリアルで結構
パワーアゲてますねw

うちのクレームマニュアルでは~
相手の質問をすべてそのまま
返せwみたいなこと書いてあるです(*´∀`*)

クレーマ:「おい!うんたら商品がだめだ!」

自:はい。申し訳ありません;うんたら商品がだめだったんですね。」

みたいな!w
どんだけ適当なんだよと言いたかったです
リオン 2011/07/06(Wed)00:45: 編集
無題
また二回発言されました…
なんでだろう(´ヘ`;)
リオン 2011/07/06(Wed)00:55: 編集
無題
実は大事なことに反応して自動的に二回書かれるスクリプトを使ってます。
確かにそれはいい方法ですね!
今度から試してみます(ノ∀`)
くしゃる 2011/07/06(Wed)23:07: 編集
無題
客対応とか懐かしい~。
昔、バイトで量販店のサービスセンターで電話応対してた時にクレーム対応したことあるけど、話を聞いてそれをメモに起こして、折り返し対応してから店長/幹部格に伝えて、「バイトなのでこれ以上対応しようがないのですが」と無理やり変わってやった記憶がw

話をまじめにとらえずに、少し認識の位置をずらした(意味不明かも)ところで聞くと、相手が可愛く見えるからあえて変換もいいかもね。
アクの場合、それよりも内線の使い方に苦労した…。
アクアラ 2011/07/10(Sun)08:59: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[421] [420] [419] [418] [417] [416] [415] [414] [413] [412] [411
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Ruku
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/08/16
職業:
学生
趣味:
ネトゲ
自己紹介:
何か言いたいことがあればこちらまで。
bloody08yu☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくださいね。
たまーにしか見ないので、返事が無くてもしばらくお待ちくださいλ....
最新コメント
[10/25 るく]
[10/25 南無]
[10/06 るく]
[10/05 シャルニア]
[09/30 るく]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]