忍者ブログ
ネトゲしたり、落書きしたり適当な日記。現在はネトゲ氷河期のせいか更新が滞りがちです。 IEでの閲覧はブログパーツ類が吹き飛ぶので非推奨です…ってなんかおかしいな。直す予定はめんどくさいからあんまりないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんこんにちは、くしゃるです/ ,' 3  `ヽーっ

iPod nanoがご臨終なさりました。
どういうことなの…。

物理的な外傷はないんですが、PC側でiPodを全く検出してくれません!

何回リセットしても、ディスクモードで起動しても、iTunes再インスコしても効果が無いので、これは壊れてしまった可能性が大( ´Д`)

まだ1年か2年くらいしか使ってないのに…くやしい!ビクンビクン
今のところiPhone4で代用してますが、スマフォはただでさえ消耗激しいのでいざってときに電話できないとか悲しいですし、いろいろヤバイかも。



気を取り直しまして、今日も英雄伝のことで分かってることをつらつら書き連ねるターイム!なのよー!

もうテンプレみたいになってるけど、あくまで国内外のBBS・動画・公式発表等から得られた情報を憶測も交えて推測しただけなので、情報の正確性は保証できません!

それでも文句言わないよって方だけ肩肘ついてご覧になって頂ければ…。

今日はちょっぴり原点回帰、プレイヤーキャラクターとして使うことの出来るキャラクターのまとめです。



まず、マビノギ英雄伝では「歴史上の英雄をプレイヤーキャラとし、プレイヤーは英雄を操作して物語を進めていく」ことになっています。

つまり、MOやMMOでは最もポピュラーと思われる「無数に存在する人口のうちの一人」という設定ではありません。
その性質上、あくまでも歴史上存在した英雄を操作するわけですから、好きな見た目・性別のキャラクターで好きな武器を使うということが出来ません。これに関してはマビノギ英雄伝の大きな弱点と言えるでしょう。

例えば、現在韓国では「男性の二刀流を扱う英雄」「女性の剣と盾を扱う英雄」「男性のジャイアント種族の英雄」「女性の杖と鎌を扱う英雄」が存在します。

プレイヤーはその四人のうちから基本となるキャラクターを選択し、髪型や身長などのキャラメイクをすることになるので、「男性で鎌を使いたい」「女性のジャイアントを使いたい」といったプレイヤーは残念ながらそれを叶えることはできません

そしてそれ故に、通常キャラメイクなどで選択することになる最も大きな区分「種族」は存在せず、「フィオナ」「リシタ」「イビー」「カロク」といった「英雄の名前」を選択することになります。
初めてお目にかかる方はここで困惑することも多いかと思われるので、あらかじめ説明の意味で。

同じネクソンゲーだとテイルズウィーバーなんかが同じシステムを採用していますね。


それでは、今現在確認されているキャラクターを順を追って紹介していきたいと思います。
注意事項と言ってはなんですが、北米版(Vindictus)公式HPから画像を頂いてきているので、向こうの人好みの為かぶっちゃけダサいです。
が、ゲーム中ではもっとかっこよかったりかわいかったりいろんな衣装が着れるので、ご心配なく。

またジャイアントであるKarokはまだまだ情報を得ていないので、Coming soon!!ってことでお願いします/ ,' 3  `ヽーっ


フィオナ-Fiona-

fiona.jpg










剣と盾
、または鎚と盾の組み合わせを扱うことが出来る女性キャラクター。
全キャラクターの中で唯一盾を装備できるキャラクターで、その防御力によってPTの壁役を担うことが多い。
無印マビノギでも盾は非常に強力な防御手段でしたが、マビノギ英雄伝ではさらに強化されていると言っても過言ではない模様。

というのも、フィオナは通常のディフェンスに加えて、身を低くしどっしりと構えることで敵のアタックはおろかスマッシュさえもノーダメージで防ぐことの出来るヘビースタンダーを習得できるためです。

通常アクションゲームにおいては回避>防御となるのが定石ですが、フィオナに限っては時と場合にもよりますが防御の方が優れている場合もあります。
それほどガード不能攻撃以外の全てをノーダメージで受け流すことが出来るというのは大きなメリットとなるのでしょう。

また、攻撃面では剣と鎚を扱うことが出来、剣は隙の少ない連続攻撃、鎚は剣よりも威力の高い攻撃を繰り出すことが出来ます。

が、防御面で圧倒的に勝っているためか攻撃面で他キャラに劣っていることは事実であり、剣は手数の少なさと1ボタン入力毎のアクションの長さ→次にどのアクションへ繋げるか最良の判断がしづらいといった欠点があり、ダメージ効率は良いとは言えません。

鎚では剣での大きな欠点であったDPSの悪さをいくらか軽減することが出来ますが、もう一つの欠点であるモーションの長さに加わり武器自体の隙そのものが大きくなり、さらに扱いづらくなります。

しかし、熟練したフィオナがPTにとって非常に頼りになる存在であることは間違いなく、いくつもの動画で最後の一人になったフィオナがガードとヘビースタンダーで粘りに粘り、隙を見て使用したPT羽によって持ち直すシーンを見てきました。

ド派手な攻撃による活躍を見せることはあまりありませんが、上手いフィオナがPTにいるだけでPTメンバーの安心感は大きく変わってくることでしょう。



リシタ-Lann-
lann.jpg










二刀流、そして二槍流を扱う男性キャラクター。

所謂手数で押すタイプのキャラクターで、アタックはおろかスマッシュまでも迫力ある連続攻撃で敵を圧倒します。
一度のボタンアクションで素早く多段攻撃を行うため攻撃が途切れにくく、対ボス・雑魚戦問わず常に安定したDPSを維持することが出来ます。

二刀流の状態では隙の小さな連続攻撃によって雑魚をひるませ続けることが出来、実質敵に反撃の隙を与えず封殺することが出来ます。
両手に武器を持っているために自キャラの周囲を万遍なくカバーする攻撃範囲があり、気分はさながら戦国無双。

また、二槍流の状態では二刀流よりも攻撃速度が若干落ちるものの、より力強く単発の威力が高い攻撃を繰り出すことが出来ます。
もちろん、二刀流よりは劣るとはいえ他キャラに比べればその手数はまさに圧倒的で、コンボフィニッシュによって吹き飛ばしやすい雑魚よりも吹き飛ばない対ボス戦で非常に高いDPSを叩き出します。

熟練したリシタのまさに掘削機と表現するのが相応しい、驚異的な火力と派手な攻撃エフェクトは圧巻の一言。

しかしその反面防御性能が低く、ディフェンス性能が低い上に回避行動が通常のステップ回避しかないため、一瞬の判断の遅れが死につながります。

が、それを差し引いてもリシタの突出した攻撃性能は魅力的であり、PTメンバーからもオールマイティーに頼れるダメージソースとして頼りにされることでしょう。



イビー-Evie-
evie.jpg










スタッフと大鎌(サイス)を扱う女性キャラクター。
持つ武器によってキャラクターの性能がガラリと変わり、まるで別のキャラクターになるのが特徴。

スタッフを持っているイビーは所謂魔法使いタイプのキャラクターで、詠唱が必要なものの非常に高い瞬間火力と広い攻撃範囲を誇ります。
このような魔法使いキャラクターにありがちな「いちいち詠唱が必要な故に、雑魚戦で何もやることが無い」という現象が起きないようにという配慮からか、詠唱無しで撃つことが出来る魔法もボスに通用するレベルの高い性能を持ちます。

また、スタミナの消費は激しいもののスキル使用中はほぼすべての攻撃を完全に無力化する防御スキルを習得することが出来、キャラクターの特徴としての防御力の低さを補うことが出来ます。

唯一ヒーリングやリバイブ(蘇生)を習得でき、PTメンバーを補助する回復役にもなることができます。

圧倒的な瞬間火力、そしてPTメンバーを助ける回復魔法と、熟練した杖イビーによってもたらされる恩恵は広い範囲に及びます。
ちなみに実際北米ゲーム内の通例でも、ボス戦での火力はイビー>リシタと言わしめるほどです。


また、鎌を持ったイビーは前述のように全く別のキャラクターになり、広い攻撃範囲と高威力のスマッシュを併せ持った攻撃的なキャラクターへと変化します。
スマッシュの威力は折り紙つきで、単発の威力はジャイアントであるカロクにすら匹敵します。

それに加えて好きな方向に瞬間移動することができるスキルを習得できるため、防御力の低さを補うことが出来ます。

しかしアタックの攻撃力は低く、1モーションごとの動作の長さや手数の少なさから雑魚戦には向いているとは言い難く、またボスに対してもアタックはほぼダメージソースになりません。


そしてどちらの武器をもったイビーにも共通する弱点として、致命的な紙防御が挙げられます。
スタミナ切れや一瞬の判断の遅れでボスの攻撃を回避し損ねた場合、ほぼ確実に天に召されます。
救済手段として攻撃を無効化するシールド(時間によって回復)がありますが、ボスからの攻撃では一発で全て剥がされることが多く、やはり攻撃を正面から受け止めるにはあまりに非力です。

しかし先人の有名な格言に、「当たらなければどうということはない」というものがあるように、プレイヤーの上達によってさまざまな場面で大きな活躍をすることができるでしょう。






…と、ちょっぴりマビノギのスキル説明を意識した感じで書いてみましたがいかがでしょうか!
自分の使いたいキャラクター、決まりましたか(ノ∀`)?
イビーがちょっと長くなってますが、ひいきとかじゃなくて武器別のアクションが多い関係でああなってしまいました。

ちなみに管理人は鎌イビーを育てようかと思っていますが、一体いつになったら使いこなすことができるのか甚だ疑問ではあります/ ,' 3  `ヽーっ

nx27.jpg






とある場所で見かけた画像なんですが、美しいと思いました。
いえ、画質は悪いんですが…なんというか、人間と魔族の命と誇りを掛けた死闘というか。

どちらにも負けられない理由があり、どちらにも殺す理由がある。
なんて切ないんだ…!

はやくやりたぃ。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
む、無双シリーズに似て非なるも…の…?
あ、おはよー(ただ今午前3時)
アクアラ 2011/07/15(Fri)03:24: 編集
無題
WALKMANオススメ╰( ・´ー・`)╯
シャルニア 2011/07/15(Fri)17:47: 編集
無題
音質重視するなら歩く人(ウォオオクマソ

安定ですぬ(^ω^)
リオン 2011/07/16(Sat)00:50: 編集
無題
>アクさん
操作キャラの耐久がスペランカー並みになった無双、かもしれません。
おはよー。

>シャル
>旦那様
別にapple信者でもないのに身の回りにはappleだらけです。
フォルダに突っ込むだけで音楽を入れられるのはとっても魅力的ですよね。
くしゃる 2011/07/16(Sat)03:09: 編集
見るな
レスありがとう。詳細はこれです(人・ω・)★ http://s.64n.co/
わかりません URL 2012/01/05(Thu)10:11: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[427] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [417
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Ruku
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/08/16
職業:
学生
趣味:
ネトゲ
自己紹介:
何か言いたいことがあればこちらまで。
bloody08yu☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくださいね。
たまーにしか見ないので、返事が無くてもしばらくお待ちくださいλ....
最新コメント
[10/25 るく]
[10/25 南無]
[10/06 るく]
[10/05 シャルニア]
[09/30 るく]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]