忍者ブログ
ネトゲしたり、落書きしたり適当な日記。現在はネトゲ氷河期のせいか更新が滞りがちです。 IEでの閲覧はブログパーツ類が吹き飛ぶので非推奨です…ってなんかおかしいな。直す予定はめんどくさいからあんまりないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんこんにちは、くしゃるです/ ,' 3  `ヽーっ

リアル加齢しました。
これでくしゃるも19才、あと一年でパッと年齢見たときのガキ感はちょっとだけ薄れてくれるんじゃないかなと思います。


と、いくら正当化してもやっぱり歳は取りたいものではないですね(;´Д`)

けど、誰かが祝ってくれることは素直にうれしいですし、年を重ねるほどにいろいろ複雑な日になっていきますね。


エリーン「み、みんな!今日は、ええと、村周辺に出てくる、クーガたちを…その」

ポポリA「デュフフフフwwwwwお前そりゃ馬鹿やっちまったなぁwwww」

ポポリB「ゲヘヘヘヘwwwwいやあだってよお、そのねーちゃんのお尻があんまり柔らかそうだったからよおwwww」

エリーン「ぅ…ね、ねえみんな、ちょっとだけ、聞いてくれ…ませんか」

ポポリB「ああん?」

ポポリC「うるせえな、黙ってろよクソチビは」

エリーン「……」

ポポリA「ていうかお前、いつになったら回復魔法覚えるんだよ、おい!」

エリーン「え、その、ごめんなさい!で、でも私ちゃんと練習して…」

ポポリB「お前のみみっちい努力のことなんか聞いてないから」

ポポリC「で、いつできるようになんの?」

ポポリA「また『もっと頑張って練習するので、もうちょっとだけ待ってください!!』か?どんだけ練習してもお前にはできねーからwwwwwwww」

ポポリC「うわwwwこいつ言い切ったwwwww」

エリーン「…………ごめ…んなさい…」

ポポリA「泣いて謝ったら許してもらえるってか」ドン

エリーン「痛っ!……ごめんなさいごめんなさい、そんなつもりじゃ…」

ポポリB「まーお前らそのくらいにしといてやれって、万が一傷でも残ったら俺たちが危なくなるぞ」

エリーン「………」

ポポリC「チッ…ストレス解消にすら使えねえ役立たずめ」

ポポリA「こいつのせいで強敵に挑めねえし、俺たちの給料も低いままだしよぉ…あーイライラする」ペッ  ベチョ

エリーン「……ごめんなさい…」

ポポリB「まーそうカッカすんなって、いつもの店で飲みなおそうぜ、あのねーちゃんもいるしよwwwww」

ポポリC「お、いいねえwwww俺も触ってみた…おっとデュフフフwww」

ポポリA「まあいいだろ……おい、今日はこのくらいにしといてやるよ」

エリーン「…はい……」

ポポリA「けど今日の任務は俺たちしらねーからな。お得意のマッチみたいなファイアボルト(笑)で精精頑張れよwwwww」

ポポリC「マッチwwっうぇwww」

ポポリB「もうマジでやばいって、やめといてやれwwwwほら、店行くぞ店」

A&C「デュフフフフwwwww」




エリーン「………ぅ……ぐすっ…」





…なんというか、TERAの設定上は「ポポリ族をエリーン族が支配(圧力をかけるのではなく、それぞれの得意分野での自然な分業の形)している」ということなんですが。

この設定を見た瞬間に、やっぱり落ちこぼれちゃったエリーンとかはポポリに舐められるのかなーとか考えちゃって、こんなお話を想像してました。
あまりに救いがないのでオチをお話しますと、このあと自分が超イケメンボイスで「大丈夫?」って声を掛けるのを皮切りにスイーツな物語が展開される予定です。

っていうかポポリはリアルに「デュフフwwwwww」って笑うから困る/ ,' 3  `ヽーっ

TERA_ScreenShot_20110816_001422.jpg





かいねとシャルと共に、屋敷IDに突撃してきました。
時間はかかったものの、ボス戦まではなんとかたどり着けましたが…


この後出現したボスが本当にとんでもない無理ゲー感を感じさせる奴でして、ウン。
勇猛果敢な騎士の集まりとされるハイランダーも、ゲームの世界では回復が必要ですはい。

どうしたものか…/ ,' 3  `ヽーっ



TERA_ScreenShot_20110815_181928.jpg










ばね様が引退されました;w;

なんでもオープンベータ限定のご参加だったようで、とっても残念です!
ポーション類をどっさり渡されると、逆にもう戻ってはこられないんだなと寂しいですね。

後はみんなに任せてください(*‘ω‘ *)


TERA_ScreenShot_20110815_215032.jpg





ラバントアローに熟練の紋章を取り付けました。
これで、2つのチャージスキル両方で通常の移動速度で走ることができるようになりました。

ちなみにペネトレーティングアローは貫通攻撃、ラバントアローは威力が高くなった代わりに単体攻撃です。
PvPの際にアチャ対策として覚えておいて損はないかと思いますが、この二つのスキルはチャージ音が微妙に違います。
当然ながら警戒すべきはラバントアローです。

ヒュイン…ヒュイン…ガン!…ガン!っと比較的おとなしい音がペネトレーティングアロー、
バシュン…ガギィン!…ガギィン!と見るからにすごそうな音がするのがラバントアローです。

ちなみにエリーンの場合はペネは射撃後に駒のように横回転し、ラバの場合は衝撃で後方へバック転します。クールタイムなしで間髪いれず次のチャージを始めたらそれは間違いなく別のスキルなので、事前にモーションの確認をしておいてもいいかもしれないですね。

また、射撃後のモーション(エリーン)でラバントアローは3mほど後ろへ下がるので、回避に利用されることもありますのでリーチの短い攻撃をするときは注意したほうがいいかもしれませんね。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[446] [445] [444] [443] [442] [441] [440] [439] [438] [437] [436
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Ruku
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/08/16
職業:
学生
趣味:
ネトゲ
自己紹介:
何か言いたいことがあればこちらまで。
bloody08yu☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくださいね。
たまーにしか見ないので、返事が無くてもしばらくお待ちくださいλ....
最新コメント
[10/25 るく]
[10/25 南無]
[10/06 るく]
[10/05 シャルニア]
[09/30 るく]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]