忍者ブログ
ネトゲしたり、落書きしたり適当な日記。現在はネトゲ氷河期のせいか更新が滞りがちです。 IEでの閲覧はブログパーツ類が吹き飛ぶので非推奨です…ってなんかおかしいな。直す予定はめんどくさいからあんまりないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんろりこんにちは、るくです。

いまさらですがメルルのアトリエ買いました、ロロナかわいいです。
友人からICOとワンダも借りました。

ダークでシャドウでブラックな気分の時はデモンズ、ちょっと折れたらワンダ、ちゅっちゅしたいよぉ~ってなったらメルルのフォーメーションで回していこうかなと思います。

とは言うものの現状だと新しもの効果でメルルが最優先かなぁ…意外とそれなりにシビアなゲームだし。
キャラゲー要素は確かに強いですが、ゲーム性も兼ねたキャラゲー。

まあキャラゲー要素が強いだけで拒否反応出る方も居ると思うので、そういう方には残念ながらおすすめ出来かねますが…(*‘ω‘ *)


-よくわかる(かもしれない)フレアをばら撒く理由-

話は変わりまして、先日友人ととある航空ショーの動画を見た時のお話。

フレアをブァァーっとばら撒く戦闘機を見て、友人が「こんなにばら撒くのってショーだから?」と聞いて来ました。
結論としては実戦でもかなりの数のフレアをばら撒くわけですが、それを伝えたところ

「フレアをそんなに撒く意味ってあるの?」

という鋭い指摘を受けましたので、にわか知識ではありますが、私に分かる範囲で書こうかと思います。
知ったかぶりが恐ろしいのは何に関しても言えますが、ことミリタリー系に関しては皆こだわりが強いので下手なこと言うと本気で怒られるので、分かる範囲で、ですが。

アーミーのお話ならわりと分かるつもりでいるんですが、エアフォースは正直守備範囲外なのであんま知りません。
あくまで歩兵の輸送だとか、そういった面で航空機が関わってくるのでそういう経路での知識のみになりますので、間違ってるかも。
ちなみにネイビーに関しては完全にトーシロです。


まず、フレアをばらまいてる現場の写真がこちら。
401px-081121-N-4995K-111.jpg










11613435.jpeg






派手にばら撒いてますねー。
画像検索すればもっと派手なもの(恐らく航空ショーのものですが)もヒットしますので、ぜひぜひ見てみて下さい。かっこいいよ。


そもそもフレアってなんなのか、というお話から始めようと思います。

フレアとは、敵のミサイルを回避するための所謂ダミーとして射出する高熱弾のことです。

ミサイルには大きく分けて三種類あり、

・セミ・アクティブレーダー誘導方式
・赤外線誘導方式
・アクティブレーダー誘導方式


が存在します。
セミ・アクティブレーダー誘導は、ミサイルを発射した戦闘機あるいは母艦からレーダーを照射、そのレーダー波によって得られた敵機の座標をミサイルの受信機に送信することで誘導する方式。

赤外線誘導は、敵機の放射する赤外線をミサイルに搭載されたセンサーで感知、誘導する方式。

アクティブレーダー誘導は、ミサイルに搭載された機器からレーダーを照射、独立してレーダーを送受信し誘導する方式。

このうちの赤外線誘導に対する対策として生まれたのが、このフレアになります。
(余談ですが、友軍へ対する発射警告は前者から順にFOX1,2,3です。一番有名だと思われる「FOX2!! FOX2!!」は赤外線誘導ミサイルにしか使わないんですね)

セミ・アクティブレーダー方式、あるいはアクティブレーダー方式は、レーダー波を乱してやれば敵ミサイルはまともにこちらの位置を掴めなくなるため、チャフと呼ばれる金属片をばら撒く対処法が取られます。

しかし赤外線誘導の場合、自機から勝手に放射される赤外線を追ってくるためチャフでは対処不能となります。

ここで登場するフレアは、自機エンジンよりも強い赤外線を放射することで、ミサイルの目標をフレアに逸らすことを目的としています。


旧式の赤外線誘導ミサイルは、敵機の発する赤外線の最も強い部分を点として認識し、そこへ向かって誘導する方式であったため、数発のフレア射出後旋回する事でも回避することが可能でした。
それこそ旧式は、太陽に向かって飛行した後に急旋回することで空の彼方へ飛んでいくレベルの誘導機能だったので、それも当然ですね。

ところが技術の進歩によって、そのように簡単な回避は不可能になってきます。

戦闘機の形をした、赤外線の塊として認識、誘導する方式が普及したのです。
お陰で局所局所で高熱を発するフレアを撒いたところで、構わず自機に向かってミサイルは突き進んでしまうのです。

この為にフレアをある程度まとまった状態で射出し、敵ミサイルに面として認識させる必要が出てきた、というわけですね。



とまあ、今の私の知識ではこのくらいが限界です。
恐らくもっと深い理由も合わさってのことだとは思うんですが、一因として間違ってはいないかと存じます。

かいおねからミリオタ(女性からするとこんなレベルでもオタクに見えるらしい)は彼女作りづらいと聞いたし、実際以前お付き合いしてた方からもいい顔はされませんでしたが
男のロマンなんだからしょうがないよねぇ。
 
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[612] [611] [610] [609] [608] [607] [606] [605] [604] [603] [602
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Ruku
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/08/16
職業:
学生
趣味:
ネトゲ
自己紹介:
何か言いたいことがあればこちらまで。
bloody08yu☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくださいね。
たまーにしか見ないので、返事が無くてもしばらくお待ちくださいλ....
最新コメント
[10/25 るく]
[10/25 南無]
[10/06 るく]
[10/05 シャルニア]
[09/30 るく]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]