忍者ブログ
ネトゲしたり、落書きしたり適当な日記。現在はネトゲ氷河期のせいか更新が滞りがちです。 IEでの閲覧はブログパーツ類が吹き飛ぶので非推奨です…ってなんかおかしいな。直す予定はめんどくさいからあんまりないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんこんばんは、くしゃるです<(*‘ω‘ *)/

ネタが無いです。マビノギしないだけでこんなにこのブログは落ちぶれてしまいます。
マビノギは偉大でした…。

ということで、今回は読み物的な意味合いで最近友人とco-opで盛り上がっているbiohazard5の登場武器の解説でもしようかなと思います。
くしゃるは攻略本とか読むだけでも大好きなんですが、もし他にそういった方が居てくれれば需要は非常にわずかながらあるかもしれません/ ,' 3  `ヽーっ

あらかじめ言い訳しますと、くしゃるはproをなんとか一周した程度の腕なので一部表現が相応しくない場合が有るかもしれませんが、生暖かい目で見守って下さると幸いです。

ということで、登場する武器の特徴などを並べていこうかと思います。

・詳しいデータなどはwikiを見た方が明らかに正確に載っていますので、あくまでも「これからプレイする!」って方や「興味があるから暇つぶしに」って方向けです。

・武器の画像はみんな大好き@wikiからお借りします。

・本編で使用可能な武器のみを紹介します。

全く記念できない第一回は、みんな大好きハンドガンからです。


ショットガン
マシンガン


ハンドガン

序盤から終盤までお世話になる武器群。
バイオ5のシステム上、敵や配置アイテムからの弾丸のドロップは主人公がその場で所有している武器の物しか出現しない。
しかしこのハンドガンの弾に限り、例えハンドガン類をクリス・シェバ両名とも所持していない場合であってもドロップが発生する。
この性質の為、ハンドガンを持たずに居ることは使用できる弾数が著しく減少することと同義であるために基本的にはハンドガンは常に携帯することになる。
3以前では中盤以降は力不足な感が否めなかったが、4からのゲーム性の大幅な変更によってこれ一丁でも十分に対応できる武器となった。

M92F
www20.atwiki.jp.jpg




ストーリー冒頭で入手する、プレイヤーが最初に手にする銃。ベレッタの愛称で親しまれるバイオシリーズおなじみの銃。
クリティカルヒット率(ヘッドショット時の即死確率)を改造によって上昇させることが出来る唯一のハンドガン。
よって敵の体力が高い高難易度であるほどその恩恵は大きくなる。
また装弾数の改造によってなんと最終的には100発まで装弾数が増加するため、敵前リロードはほぼ起きない。

その代償に威力はマシンガンと威力そのものが0のものを除く全武器中最低で、部位狙撃からの体術がほぼ必須となる。
また、クリティカルはマジニ(人型の最も一般的な雑魚)にしか発生しないため、その他の敵に対しては他の武器を使用することをお勧め。



H&K P8
63b2ade3.jpeg




物語中盤に購入することが可能になるハンドガン。
改造によって貫通性能を付与することが出来る唯一のハンドガンで、4で言うパニッシャーと似た立ち位置の銃。
最大で3体の敵を貫通させることが出来るため、乱戦で威力を発揮する。
また、木製の盾を貫くことが出来るため盾持ちの敵に対する対抗策として非常に優秀。
装填速度が最も速くなるハンドガンでもある。


短所はそれ以外に長所が無い点。
威力も装弾数も平均よりもやや下に位置し、クリティカル率も高くない。
余談も余談ではあるが管理人の愛銃でもある。
ちなみに発砲音が安すぎず大げさすぎず渋い。


SIG P226
www20.atwikisig.jp.jpg




物語終盤に購入可能になるハンドガン。
非常に高い威力が特徴の分かりやすい銃であり、その威力は完全改造でM92Fの最終改造の約二倍になる。
ハンドガンの弾は多く手に入る為、火力の底上げとして効果的に機能する。

しかしその高威力の代償に装填速度が非常に遅く、また装弾数も完全改造ですら16発と心もとない。
ハンドガンの威力を底上げすることを重視するか、ハンドガンに威力を求めないかで評価が大きく分かれる銃である。


M93R
www20.atwiki3.jp.jpg




初期ハンドガンのM92Fを完全改造することで購入可能になる隠し武器。
M92Fにストック等各種部品を取り付けて改造を施した銃であり、もとはハンドガンだがその外見は大きく変貌を遂げている。
バイオプレイヤーに馴染みのあるベレッタはこちらのカラーではないだろうか。
特徴はなんといっても三点バーストが可能であるという点で、SIGには劣るものの高威力の弾丸を瞬間的に三発発射することができる。4で言うマチルダの立ち位置である。
このため瞬間火力ではSIGを大きく凌駕することになる。
また、射撃ボタンをチョロ押しすることで弾数の調節が可能。

欠点は弾の消費が激しいことと、三点バーストを搭載していることを考慮すると少なめの装弾数。
特に弾の消費に関しては調子に乗ってばらまいていると恐ろしい勢いで減っていくため注意が必要。

これは余談だが、三点バーストをあえてせずに二点バーストを連射することで三発目に存在するリコイルの反動を無視することが出来、マシンガンに匹敵するスピードで連射することが出来る。
弾の消費もマシンガンなので実用性は非常に怪しいが、ウケ狙いで知っておいて損はない。



PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
バイオやったことないや・p・

いつか1からやってみようかな!
アス 2011/06/24(Fri)00:55: 編集
無題
ホラーがお好きでしたら4,5以外(シナリオを楽しむならば1から)を、アクションがお好きでしたら4,5がいいですよ!
4はシナリオが一連のシリーズと独立しているのでバイオ初見さんでも安心です。
5はお友達や恋人と協力してプレイできるので、皆で楽しみたいときなんかにおすすめですよ。
くしゃる 2011/06/24(Fri)01:23: 編集
無題
バイオ5では何だったかな;
クリスのショットガンで
片手持ちの奴…あれが好きでしたw
がっ…実銃だとドラグノフが好きです(

そういえば~最近ちょっとギルド内の
ノリでリオン性転換計画なるものが
ありまして~;またしばらく女になろうと
思います(; ・`д・´)

ごめんなさい( ´・ω・)
時間が空いたとき…よろしいです?><
リオン 2011/06/24(Fri)23:33: 編集
無題
あのチートショットガンですね(ノ∀`)

私は遊びだったのね…!
了解しました(*´ω`*)
くしゃる 2011/06/25(Sat)00:25: 編集
無題
バイオ5では何だったかな;
クリスのショットガンで
片手持ちの奴…あれが好きでしたw
がっ…実銃だとドラグノフが好きです(

そういえば~最近ちょっとギルド内の
ノリでリオン性転換計画なるものが
ありまして~;またしばらく女になろうと
思います(; ・`д・´)

ごめんなさい( ´・ω・)
時間が空いたとき…よろしいです?><
リオン 2011/06/25(Sat)00:36: 編集
無題
そのようなことは決して・・・!
しばらくはレ●で楽しみませぅ(*´∀`*)ぇ

何か・・・コメが二つ反映されてましたw
ごめんなさい(; ・`д・´)
リオン 2011/06/25(Sat)00:38: 編集
無題
よっぽど大事なことだったんですねヽ(*゚д゚)ノ
シャルニア 2011/06/25(Sat)14:50: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[413] [412] [411] [410] [409] [408] [407] [406] [405] [404] [403
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Ruku
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/08/16
職業:
学生
趣味:
ネトゲ
自己紹介:
何か言いたいことがあればこちらまで。
bloody08yu☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくださいね。
たまーにしか見ないので、返事が無くてもしばらくお待ちくださいλ....
最新コメント
[10/25 るく]
[10/25 南無]
[10/06 るく]
[10/05 シャルニア]
[09/30 るく]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]