忍者ブログ
ネトゲしたり、落書きしたり適当な日記。現在はネトゲ氷河期のせいか更新が滞りがちです。 IEでの閲覧はブログパーツ類が吹き飛ぶので非推奨です…ってなんかおかしいな。直す予定はめんどくさいからあんまりないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんこんばんは~、くしゃるです。

加齢してから最初の記事が実用図書(でもないですが)という、なんとも味気ない事態であります。。

そして今回もやっぱり初心者さん向けです。
正直今回紹介するのは、エルフを使ってるうちに誰でも自分で開発していく技術ですし、死にながら覚えてくこともできます。

ただ、無課金の初心者さんとかに死んで学べ、っていうのはちょっぴり酷かなぁ、って思ったので。
簡単ですし、応用も効くので、すぐに使えるようになると思いますよ~。

なんてったて、くしゃるがエルフを使う時間はすごく短いですが、その中でも編み出せたのでw
お友達のエルフ弓士さんに話をきいて、くしゃるの方式にちょっと改良を加えたものを紹介します。

******************************************

エルフにとっての一番の壁は、遠距離にいる敵への対応です。
エルフにはARがない上に照準速度も人間より遅いので、遠距離の敵に先に!!を出されてしまった場合はレンジで突っ立ったまま戦うのは非常に厳しいです。

特に序盤エルフの場合、レンジやDEXも育っていないので遠距離でのレンジアタックの安定性は殆ど皆無です。

なので極端な話、エルフの場合は「遠距離でどう対応するか」ということよりも

「遠距離にいる敵にどう接近するか」

を考えたほうが効率的である、と言えます。
もちろん地力のしっかりしているベテランエルフさんならば、くしゃるには想像もつかないようなテクニックで
とかちつくちて対処してしまうんでしょうけど。ここでは主に初心者さんへのヒントを扱ってますので、ベテランの方は「乙だお((´∀`))ケラケラ」って見逃してクダサイw


ではそろそろ肝心のやり方について。

遠距離にいる敵に!!を出された場合、とっても大まかに分類すると「即アタックの場合」と「スキルを使用する場合」があります。当然ですね。

即アタックの場合、素直にカウンターなりミルなりを構えて置いて、敵の自滅を待ってから接射を入れていきましょう。これが一番簡単かつ安定します。

問題は敵がスキルを使用し、うろうろしている場合(カウンターやミルの場合動きませんけど)。
部屋に1:1属性持ちの敵しか居ない場合は、殲滅速度を気にしなければカウンターを構えておけば安全に処理できますが、異種混合の場合そうも言ってられません。
ぼけ~っと突っ立ってたら、いろんな敵からタゲをもらう一方です。

これは、そんな場合にちょっとだけ有用かもしれない技術です。
エルフに不慣れなくしゃるでもできたので、初心者の方も練習すれば絶対できます。

では最初に図をば提示しておきましょう。

ba402f10.JPG







クオリティの低さは仕様ですwソコ!文句言わないの!

遠くにいる敵に!!を出され敵がもたついている場合、先ずはともかくタゲをできるだけ引かない場所に逃げましょう。ってかこれは箱あけたら直ぐにしましょうね。基本です。
この場合はしっかり逃げていたため、部屋の対角線に居るような敵には反応されず、ちょっと接射にもっていくのはきついかな?といった距離の敵に反応された、という状況です。

敵のスキルが明らかにディフェンスの場合、この距離でレンジを撃つのは危険すぎるのでマグナムまたはカウンターを。カウンターの場合は前述のようにつなげてください。
敵のスキル変更までまだ余裕があると判断したなら、エルフのマグナムならば十分間に合います。

敵スキルがDFではない、またはDFにマグを打ち込んでからが本番です。

先ずはレンジを一発。弓は何処までいっても最後は運が絡んできますので、「ここで外したら?」とかは突っ込まないでくださいw実際時間に余裕あればもう一射できますし、不安なら自分で判断していってね。

そして敵に矢が命中したら、直ぐにレンジを準備しつつ、
敵のノックバック方向=壁になるような位置取りを目標に少しだけ敵との距離を詰めて走ります。

矢を外すのが一番危険なので、無理に距離を稼ごうとせずに準備完了したらすぐに照準を。
先ほどよりも敵に接近しているため、照準自体はある程度のレンジがあれば間に合います。

矢が命中したら、やはり準備をしながらその時間を利用して敵との距離を詰めます。
すると、どんどん距離が縮んできます。当然ですね。
3,4射目で敵がノックバックした場合についても、後ろに壁が来るようにきちんと並んでいればそれ以上敵との距離は開きません。起き上がりキャンセルだけに注意して、ぐいぐい押し込んで接射に持ち込みましょう。

文章にするとすごく長いですが、用


準備時間も有効利用しようね
ってことです。

くしゃるみたいなヘタレも、レンジ系を極めきったエルフさんもやってることなので、一度習得すれば生涯役に立つのは間違いないでしょう。

ちなみにこれ、敵との距離をどんどん詰めていけるため、自分から遠くの敵をサッサと片付けたいときにも使用できます。殲滅時間の短縮にもなりますよぉ。

とりあえず今回はこれでおしまいです。
「常識じゃん!?」って人たくさんいると思いますが、大事だとおもうのでやりました。。

頑張ってくださいね~。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
せんせー、弓撃ってる人の支援したいのですが何をしたらいいでしょうかー@w@
かいね 2009/08/17(Mon)04:23: 編集
無題
弓以外でって意味ならミルかIBorFBキャストしておくだけでも十分だと思うよー
弓二人でって意味なら…支援しなきゃマズい状況=結構遠いはずだから。。支援といっても84(80)%を上乗せするくらいしかないのかなorzゴメン浮かばないorz
予め説明しているなら、ノックバック中の敵に撃って早めに倒しちゃうとか。ノックバック中はよっぽどタゲ移らないしねー。
運が良ければスキル凍結したりするのかも。根拠はナイヨ(
くしゃる 2009/08/17(Mon)16:12: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [8] [7
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Ruku
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/08/16
職業:
学生
趣味:
ネトゲ
自己紹介:
何か言いたいことがあればこちらまで。
bloody08yu☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくださいね。
たまーにしか見ないので、返事が無くてもしばらくお待ちくださいλ....
最新コメント
[10/25 るく]
[10/25 南無]
[10/06 るく]
[10/05 シャルニア]
[09/30 るく]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]