忍者ブログ
ネトゲしたり、落書きしたり適当な日記。現在はネトゲ氷河期のせいか更新が滞りがちです。 IEでの閲覧はブログパーツ類が吹き飛ぶので非推奨です…ってなんかおかしいな。直す予定はめんどくさいからあんまりないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさんこんばんは、るくです。


えー、メビウスオンラインのデータを全ロストしました。
いや、完全に自分の操作ミスなんですが、GamepotIDをまるごと消してしまいました。

どう間違えたらそうなるんだよって思われるかもしれないですが、いろいろあったんです。


引\(^o^)/退


とまあ壮絶な形で終わりを迎えたるくのメビウスオンラインですが、旦那様のこんな言葉を思い出しました。

「トイウォーズに似てるよね」


そう、そうなんです。
きせかえ+TPSっていうのは、紛れも無くトイウォーズのお株でもあるんです。

ただ、個人的にトイウォーズは武器がオモチャっぽすぎる(もっと言うとちゃっちい)、TPSである、搾取ゲーである、という点から正直あまり気乗りしないんですよね。


しかし、しかしです。

他にもう一つ、同じ路線のSTGがあった気が…するぞ?



そうです。



pm_top.png










ペーパーマン。

操作キャラクターが「紙」である、という前代未聞のFPSです。

どうせお子様向けあるいは女性向け、FPSとは名ばかりなんだろう…と思っていたので、存在は知っていましたがスルーしてました。
その頃は普通にギアーズやCrysisが大ブームでしたし。

ですが今は状況が状況、食わず嫌いしてる場合じゃねーなってことでちょっとやってみました。

Game_Paperman0017.jpg








楽しいがな。

このSSは公式HPから引っ張ってきたんですが、基本的なFPSに備わっている機能はあらかた揃ってました。

そして何より、トイウォーズとの違いは実銃を使用できること。
なんかよくわからんオモチャの銃じゃなくて、現存するあんな銃やこんな銃を使って戦えるのは大きかった。

キャラクターが紙っていうのも、慣れてしまえばそこまで気にならない。
体をひねることで側面を前に向け、ペラペラ状態になって弾を避けたりと、なかなか新感覚のゲームでした。


確かに若干初心者向けというか、今までSTGに興味を持たなかった人を狙ったのが伝わってくるんですが、よっぽどのFPSマニアの方じゃなければ普通に楽しめるはず。
銃の性能もしっかり差別化が図られてますし、リコイルコントロールも感覚的にできます。

初心者の方にやさしいなーと感じた点を挙げると、
・キャラクターごとの特徴が顕著に出る
・最初のチュートリアルで貰える銃が、玄人まで使える汎用武器
・体力が自動回復制ではなく、継続制
・敵の落とした武器や弾薬を拾えない


等が挙げられます。
・キャラクターごとの特徴が顕著に出る
これは、おそらく一般的なFPSからすると考えられないじゃないでしょうか。
操作キャラクターはあくまで見た目の差に過ぎず、プレイヤーの腕が100%勝敗を決するゲームが大多数のFPSにおいて、キャラクターによって能力が違うというのは面白い。
ぶっちゃけた話強キャラ/弱キャラがはっきりしてるので、腕に自信がなければ強キャラを使えば少なくとも誰に対しても同等、自信があれば好きなキャラを使ってモチベアップ、と使い分け出来ますね。

・最初のチュートリアルで貰える銃が、玄人まで使える汎用武器
そのまま。
ちょっと銃器のことを知ってる人なら誰でも聞いたことがある、M4A1です。
どんなゲームでも安定した力を発揮してますね。

・体力が自動回復制ではなく、継続制
一般にFPSにおいては体力は自動回復制で、一定時間攻撃を受けない事で体力が回復する(逆に言えば攻撃を受け続けることで死に至る)システムが多いです。
消耗戦になるとどうしても体力の残っていない側が不利になるため、常に腕やチームワークを試すための処置だと言えます。

が、このペーパーマンにおいては体力は完全に減りっぱなし、勝手に回復してくれません。
体力を回復するグレネードも存在しますが、基本的には減りっぱなし。
初心者でもへろへろになった上級者をスパパンとキルできるので、K/Dにありえないほどの差が付くことを防げるのでしょう。

・キルした敵の武器や弾薬を拾えない
これも一つ上と根本理由は同じ。
必然的に生き残り続ける人は弾切れを起こすため、最終的には反撃手段が尽きてしまう物理的な処置。

これらの点が総合され、初心者にやさしいゲームになっていました。


若干残念な点としては、擬似タクティカルリロードであること、銃を構えた状態で近接攻撃が行えないこと、スコープを装備した銃以外はサイトを覗けないこと等がありますが…妥協点でしょう/ ,' 3  `ヽーっ


20120306_143406028.png










5試合ほど試してきましたが、一番良かったK/DのTDM(正確にはチームサバイバルですが)。
上の渋いおじさんはるくじゃないですよ、とっても上手な1位の方です。

ペーパーマン独自の仕様が多く戸惑いましたが、今までの経験(たかが知れてますが)が全部リセットされるかっていうとそうでもなさそうな感じ。
なので「いやぁ…でも今更こんなお子様っぽいのは…」って方も一回やってみてはいかが。
意外と面白かったよこれ。

るくの今までやってきたSTGはその性質上ディスクを購入しなければいけないので敷居が高く、友達を気軽に「やろうぜ」って誘えないんですが、ネットゲームだったら気楽に誘えるっていうのも大きな長所。
プライベートマッチも組めるから、身内だけで特訓するもよし、ネタ武器担いで遊ぶもよし。


すごく個人的なことなんだけど、P-90が使えるのが物凄く嬉しかった。
あの独特なフォルムに魅入られた人は少なくないと思いますが、いかんせん好みが分かれるよね。

構えた時に殆ど銃身が突き出さないので、閉所での取り回しがしやすく室内戦において非常に大きな効力を発揮する名銃なんだよ。


しばらくはペーパーマンで遊べそうです。
ちなみにこれもGamepotが運営だったりします。
 
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ロストどんまい~(/ _ ; )
根っこから消滅とはまた珍しいw

そうそうペーパーマンってありましたねっ!
だいぶ前にオンのFPSを色々試してた時
気になってたけど手をつけられなかった
ゲームでした^^;

P90とドラグノフはガンスリの影響で…好きに(
リオン 2012/03/07(Wed)13:38: 編集
無題
ガンスリほどの逸材をほっとく理由がわかんないですよね。
カプコン辺りは次世代機でTPSにする作業に戻って欲しい/ ,' 3  `ヽーっ
ガンスリ自体をゲームにしても正直微妙になりそうだけど、あれをモチーフにしたオリジナルなら充分売れそうだよね。
るく 2012/03/07(Wed)18:27: 編集
[549] [548] [547] [546] [545] [544] [543] [542] [541] [540] [539
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Ruku
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1992/08/16
職業:
学生
趣味:
ネトゲ
自己紹介:
何か言いたいことがあればこちらまで。
bloody08yu☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくださいね。
たまーにしか見ないので、返事が無くてもしばらくお待ちくださいλ....
最新コメント
[10/25 るく]
[10/25 南無]
[10/06 るく]
[10/05 シャルニア]
[09/30 るく]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]